AGAの1回の通院費は3万円

抜け毛や薄毛症状にも色々なものがあり、男性ホルモンが原因で起こる男性型脱毛症のAGAの場合は、頭皮をキレイにしたり頭皮環境を改善して治るものではなく、髪の成長を阻害している男性ホルモンの働きを弱めないといけないようです。

専門知識のある方にチェックしてもらって初めて知ったのですが、このAGAは放置しても進行していく一方ですから、内服型の育毛剤を使う事によって男性ホルモンを抑制する必要があり、それによって抜け毛が止まって髪の成長を促せる可能性が高まります。

頭皮の毛穴詰まり等によって髪が薄くなったり抜けるものと、AGAでは外見的な特徴が違っており、AGAではM字ハゲや頭頂部が抜けていく外見特徴を持ちます、自分の場合はM字ハゲ進行していたのですが、薬を服用して最初に抜け毛が止まり、半年以上の服用を続けて行く事で段々と髪のコシが強く逞しくなり、M字ハゲ部分に毛が生えて来るようになりました。

AGAと一口に言っても高ければ1回で3万円かかるのです。本当に高くけれど、はげには変えられないですよね。でも段々と金欠になってきてしまって今すぐお金を借りると思ったのですがお金を貸してとは周りの人には言えないですしカードローンを1枚作ってみました。
カードローン審査通過

いつまでAGAの通院が続くか分かりませんがお金ばかり借りる訳にもいかないので、そろそろもっと安い治療に切り替えようか考えています。ちなみに安いAGAの治療費が1万円ぐらいです。これ以上はげない様に現状維持くらいの治療ですね。