三井住友カードゴールドローンは低金利だけど総量規制は

三井住友カードゴールドローンは初回から10%以下の低金利カードなので借り換えなどに向いてるんですよね。ただ残念なのは総量規制対象外ではないんです。銀行カードローンではなく信販会社なのでそういう決まりになっています。

ただ、銀行カードローンの金利は15%前後のところが多いので5%以上金利に差が出る事になりますね。5%の金利の差と言えば銀行カードローンと消費者金融以上に差があるので三井住友カードゴールドローンがどれだけ低金利なのかがわかるかと思います。

消費者金融は上限金利で18%なので銀行カードローンと3%程度しか開きがないんです。

総量規制対象外で15%の銀行カードローンを取るか、10%以下で信販会社の三井住友カードゴールドローンを選ぶかは自ずと答えが出るのではないでしょうか?

そして三井住友カードゴールドローンは1年ごとに0.2%ずつ金利が下がっていくシステムなのでとてもお得と言えますね。

最近は、限度額の増額や金利の引き下げが中々できません。勝手に金利が引き下げになるのはユーザーにとって好都合のカードローンと言えますね。

三井住友カードゴールドローンの続きはこちら。

三井住友カードゴールドローン審査